ブログで人生向上委員会

俺がブログを書けなくなった原因

今回このブログを再開してみて、以前の自分がブログ記事を書けなくなった原因がわかった。

 単純なことだし、正直言って「だから何なの?」といった内容なので役には立ちにくいかも知れないが、そこはまあ御愛嬌。

文字数を気にし過ぎると書けなくなる

 以前の俺は平均して2000~2500文字ぐらいを頭において書いてた。

理由はもちろん「高品質な記事作成のため」

誰が言い出したかは分からないけど、グーグルの評価基準の1つが文字数の多さだから、できる限り長文を書くのがデフォになっていた。

これはこれで真実なのかも知れないが(7~8割はそうだと思う)、毎回毎回2000文字以上も書くことがあるわけがない。

なのでちょっとした小ネタが浮かんでも気軽には投稿できなくなってしまった。

もしやるとすれば800文字で終わる記事をアレコレ装飾して文字数を水増しすることになるんだが、その作業のツラさったらなかった。

800文字ぐらいで完結すればマアマアおもしろい話でも、無理矢理2000文字に水増ししたら、ただの冗長な駄文になってしまう。

※一般に、人間が気軽に読める文字数は800文字ぐらいで、1000文字以上の文章はよほど中身が伴っていないと読むのが苦痛になるらしい。

おもしろくもないただの長文駄文なので必然的に読まれもしない。

苦労して作った記事が読まれないことほどガックリ来ることはない。

文字数は気にしない方が、記事更新ははかどると思う。

PVを気にしない

記事を書く上でPVは1番のモチベーションになると思うんだが、こいつを気にし過ぎるとやはり記事が書けなくなってしまう。

毎回毎回ホームラン記事なんて書けるわけがないんであって、そんな縛りが掛かってしまうとかえって良い記事が書けなくなる。

人に読まれるために書いてるのに矛盾したことを言うようだが、読者のことなんか忘れて、まずは自分が書きたいことを好き勝手に書いていくのがいいと思う。

度を越した互助や返報はしないし、期待もしない

これは程度の問題だと思うが、ブクマや読者登録といったことはあまり気にしない方が筆が進む。

といっても、せっかくの交流をすべて断つというわけではない。

その時その時、気が向けば誰かのブログに挨拶に行ったり、ブコメをつけたり、読者登録すればいい。

ただ、御義理からのそれは自分が疲弊するだけなので、止めた方が良い。

(以前の俺はコレで疲れた)

アナリやサチコは入れない(もしくは入れてもあまり見ない)

これは人によっては正反対の意見もあると思う。

結論から言うとアフィ記事作成が主目的ならばアナリやサチコは導入必至で、フル活用しないといけないだろう。

が、そうではないのなら(普通のブログやお小遣い程度のアフィブログ)アナリやサチコは設置しない方がいいんじゃないかと思う。

以前の俺がこれで自分を見失った。

毎日毎日0時(夜中の12時ね)になったらアナリ画面を開いてPVチェックをしたり、サチコで穴場になりそうなワードを探したりして疲れたよ。

結局、記事作成が嫌になった。

理想論だけどアフィ用の金儲けサイトとブログ用の自己表現サイトは別々にして運営するのがいいと思う。(慣れないと複数サイトの運営は大変だが)

分けることによってブログ用サイトでは記事の品質だとかPVだとかはあまり気にしなくてもよくなる(と思う)

ブログ用サイトでは収益するにしても、小遣い銭程度にアドセンスAmazonを貼って、後は放ったらかしにする程度が精神衛生上も良いのではないか。

おっと、気がついたらもう1500文字か。ここら辺で区切るとしますかね。

※自分がノッてても、頃合いをみて記事を〆るというのも大切でっせ(笑)

じゃ、また!