増田2017

ブログで人生向上委員会

ネットには前向きで幸福な人があふれているのに、リアルでは不幸な人だらけの不思議

     f:id:k170215:20170328042819p:plain

俺の周りのリアルな友人・知人・その他の知り合いは、みんな何らかの問題を抱えてる奴が多い。

 借金とか病気とか異性問題とか家族のこととか仕事のこととかetc

みんな、日々生きて行くのに必死だ。

もちろん、この俺も。

俺なんかまともな仕事にありつけない上に、身体もちょっと患ってるんでとてもじゃないが順風とはいえない。

俺や周りの連中だけじゃない、今の日本は国全体が崖っぷちなんだと思う。

が、しかしネットの中では打って変わって、幸せいっぱい夢いっぱいな爽やかコカコーラ的な人種があふれてるから不思議だよ。

ツイッターフェイスブックじゃアチコチに「成功者」や「満たされた人」たちがいる。

彼、彼女たちはまるでキリストかブッダの如く人生について語る。

「前向きに生きる秘訣」とか「お金に愛される方法」とか「仕事が驚くほど上手く行く7つのコツ」とかetc

一体どれだけ人生の達人なんだよ、こういう連中って。

そして、周りの人間達は「いいね」や「リツイート」ボタンを押して同じ感覚を共有している。

一度でいいから直で会ってみたいよ、その人らに。

俺とは一体どこがどう違うんだろう?

なんであんなにも人生がうまく行ってるんだろう?

 本当はアレって全部ウソなんじゃないのか?

どこの誰ともわからない匿名をいいことに、SNSでは仮想の、空想の、妄想の自分を演じてるだけなんじゃないのか?

あいつらって本当は中身スカスカの寂しい人間達なんじゃないのか?

ヒネクレ者の俺は、ついそう思ってしまう。

 多分こんな貧しい感覚のオーラをまとった俺だから、非リア充人生を送ってるんだろうな。

いや、まじで一回そういう成功者たちに会いたいですわ。

誰か紹介してくれないかなあ、変な悪態つかないからさ。

あ、でもウソついてたら思いっきりブログで晒すよ(笑)